調理師免許の取得を目指す方のための調理師試験に関する情報を提供しています

  1. 調理師免許試験の概要

調理師免許試験の概要

調理師試験の科目や特徴などについて、概要を解説します。

調理師免許試験の特徴

調理師試験は、しっかりと勉強すれば合格しやすい試験です。
主な特徴としては、以下のような点が挙げられます。

調理師免許 資格試験科目

試験は、大きく7つの科目に分かれています。

実施は都道府県ごとになるため、問題自体はまちまちとなります。
範囲全体としては共通となります。

実施機関

調理師試験の実施は、各都道府県の衛生主管課が行っています。


合格の目安

調理師免許試験は、合格定員がきまっていないため、一定の点数をとれば必ず合格できます。

大体の目安としては全科目の合計で60%以上の得点を目指せば大丈夫でしょう。
ただし、1科目でもその平均点を大きく下回る場合は、不合格となるので、偏った勉強は禁物です。