« 2008年09月 | メイン | 2009年02月 »

2008年11月27日

料理の仕事でキツい点は具体的にどんなことですか?

調理の職場には、独自の楽しさ、厳しさが

image

フード業界での業務は、おいしい料理を作って、喜んでもらえる「やりがい」「楽しさ」や、ある程度任せてもらえるとより新しい創作・メニュー作りなどに取り組める一方、特有の大変さもあります。

具体的には

  • 水仕事が多いので、注意しないと手が荒れやすい
  • (これは調理師に限ったことではないですが)立ち時間が長いので、一定の体力が必要
  • 味を気に入ってもらえなかったときは、厳しい言葉を頂戴することも

といった点でしょうか。

水仕事の部分は他の職種にはない大変さだと思います。

待遇も考慮して職場を選びましょう!

同じ調理師でも、たとえば町の小さな料理屋さんとホテルの厨房とでは仕事の内容や待遇も異なってきます。

調理をする事が本当に好きでやるのはもちろんですが、自分の時間を使う以上、「単にキツいだけ」の職場は除外し、きっちりと成長できる就職先についても配慮するのも重要ではないでしょうか。

2008年11月22日

介護食士

老人事項の増加に伴い、「食」の分野でも介護について取り組む必要から2001年に設立された資格が介護食士です。

介護食士の仕事は?

image

歯や飲み込む力が衰えた人であっても問題なく食事ができるような調理の方法を身につけ、食の分野における介護プロフェッショナルとして活躍します。

高齢者の悩みや健康、生活様式に配慮することができるスタッフとして今後の活躍が期待される資格ではないでしょうか。

資格取得までの流れ・お問合せ先

  • まず、指定のスクールで講座を修了します。(これが受験資格に相当します)
  • その上で資格試験を経て全国調理職業訓練協会による認定がおりれば資格取得になります。
  • 全国調理職業訓練協会
    URL:www.kaigoshokushi.jp/